Experimental Analysis 11

Weber問題と呼ばれる施設配置問題は,二次錘最適化問題として定式化できる.

平面上に一様ランダムに発生させた点に対するWeber問題に対する実験を以下に示す.

Wer問題に対する計算機実験

点の数は10から10万まで増やしているが,計算時間はほとんど線形に増加していることが見て取れる.Gurobiの二次錘最適化は高速であり,ポートフォリオ問題も同様に,ヒューリスティクスなどに頼るべきではないと考えられる.